クルマについて

トヨタ車のメンテナンスパックについて

こんにちは。じろ~です。今日は愛車ヴェルファイアの初回車検を受けてきました。

高いぞメンテナンスパック!

今までの6か月ごとの点検は新車購入時にサービスで付けてもらったメンテナンスパックでオイル、エレメント交換、ワイパーブレード交換などをディーラーでしてもらってました。今回の車検は営業さんとも付き合いが長いのでディーラー車検でやってきました。多少高いけど。

初回車検費用¥145,732?

見積もりを見せてもらうとコミコミ\145,732の文字。なんで車検がそんな高いの?と思ってよく見るとメンテナンスパック継続の場合の見積もりでした。

メンテナンスパックが,000!

そのメンテナンスパックの費用が\38,000!びっくりしました。今までの値段より1万円以上上がってるじゃん。

当然今回車検なので、次回車検までの2年というより、18か月のメンテナンス。ということは、

・3回のオイル交換

・1回のエレメント交換

・2回の6カ月点検

・1回の法定12カ月点検とワイパーゴム交換、エアフィルター交換、エアコンフィルター交換

これらが含まれて\38,000!高すぎる・・・。

トヨタ車全車種取り扱いをきっかけに値上げした

先回までに見たことのあるメンテナンスパック継続は22~24千円くらいだったので、パックに含まれる作業を別々にやるよりは安いよなと思ってましたが、38千円ともなるとたいして変わらない。

窓口のお姉さんに聞くと全車種取り扱い開始と同時にトヨタ車取扱店で一律料金に改訂されたとのことで、その代わりトヨタディーラーならどこでも行ける(らしい)。

メンテナンスパックに利点はあるのか?

自力で点検できない人にはメリットあり

メンテナンスパックでは6か月ごとの点検(うち1回は法定12カ月点検)が含まれるので、点検費用まで含めてオートバックスやジェームスなどのカー用品店と比較すると安くなると思います。ただし6カ月点検は自家用車に対しては法定ではなく、12カ月点検は法定ではあるものの点検する人に資格が必要なわけではないので、「点検が自力で出来る人」は最低12か月点検さえ自力で点検すれば法的には問題ありません。

プロの目で点検した安心を買う

ディーラーで取り扱うメンテナンスパックに含まれる点検は当然ディーラーの整備士がおこなうものになるので、プロの目で6か月ごとに車が正常な状態であることを確認し、その後6カ月で消耗しそうな部品などを事前に知って整備しておいて安全確保することで安心を買いたい人にはいいと思います。

簡単なメンテナンスや点検ができる人にはメリット無し

クルマのコンディションを正常に維持するのに必要なオイル交換、点検などを自力もしくはディーラー以外で適切に判断してできるかたは、正直メンテナンスパックは割高なので不要でしょう。

今日のまとめ

・トヨタのメンテナンスパックは以前より高くなった

・自力で点検できない人、安心を買いたい人にはメリットあり

・自分で車の状態を管理できる人はメリット無し

結局自分はどうしたかというとメンテナンスパックは外しました。定期的にショップでオイル、エレメント交換しますし、自分で交換できるフィルターやワイパーは自分で交換しますし、夏タイヤ、冬タイヤのタイヤ交換時にリフトで上げるので点検もできるのでお金をケチりました。

皆さんもよく考えてメンテナンスパックを買うかどうか決めてくださいね。

今日も読んでいただいて とってもありがとうございました!