ダイエットについて

風邪をひきにくくするサプリメント

こんにちは。じろ~です。ラクして痩せるダイエットについて、直近4回でタンパク質、糖質、脂質、ビタミンについて書いてきました。今日は「必須ではないけどおススメ」なサプリメントを書きたいと思います。

グルタミンをとると風邪をひきにくくなる

結論:グルタミンで風邪の予防はできる

これはあくまで自分の経験談なのですが、グルタミンをとることによって風邪は予防できていると思います。

自分がグルタミンをとるようになったのは1年程前なのですが、それまでは季節の変わり目や冬など年に数回風邪をひいていました。一時期筋トレをするようになった(今はしていない…)のですが、その時の疲労回復に良いということでグルタミンを買って飲んでいました。

グルタミンは非必須アミノ酸のひとつで体内ですこしは合成されるもののようですが、これを1日5~15g程度プロテインに混ぜて飲んでいます。(1回5gをプロテインを飲むたびに混ぜてます。)

グルタミンの効果はどうだったのか

グルタミンの効果としては、実際に風邪で寝込んでしまうことは飲み始めてからの1年ではなくなりました。気のせいだとは思いますが、スギ・ヒノキの花粉症も例年に比べると楽だった気がします。花粉症についてはなんとなく「グルタミンを飲んでいれば乗り切れるんじゃないか」と思って我慢できなくなるまで待ちましたが、例年、花粉が少しでも飛び始めると薬と点鼻薬が手放せなかったものが、今年は花粉情報で「非常に多い」と言われるようになるまで耐えられました。

去年との違いはプロテインとグルタミンだけなので、これらが効いたのかなと思っています。あくまで個人の感想ですけれど。

グルタミンはどこで買うのが良いのか?

グルタミンもプロテインなどと同様にその辺のドラッグストアでも買えるかもしれませんが高いです。またAmazonでも取り扱いがありますが、これも高いので「サプリメントはどこで買うのか?」で紹介したマイプロテイン

もしくは、「ビタミンをとるにはどうするか?」で紹介した「iHerb」がおススメです。

マイプロテインの商品は基本的に袋に入ってくるので、微妙に使いづらい(でも安さはダントツ)ので、「iHerb」でカリフォルニアゴールドニュートリションのグルタミンを買って、入れ物が空になったらマイプロテインの袋からマイプロテインのグルタミンを入れて使っています。これなかなか便利です。

「iHerb」での買い方

「iHerb」で買い物をするとき2000円を超えないと送料が掛かってしまうので、カリフォルニアゴールドニュートリションのグルタミンだけでは2000円にちょっと足りません。「免疫」を考えて買われるのであれば、「ナウフーズのビタミンD3(2000IU)」を一緒に買うと2500円くらいになって送料がタダになります。また紹介コード入力欄に「BCQ7143」を入力すると5%の割引になります。

ビタミンDも少し前に「免疫力を上げる」とテレビで紹介されていましたよね。ただ、ビタミンDの過剰摂取はよくないので10000IUなどの高容量は避けたほうが良いと思います。2000IUは3か月ほど自分も飲んでいますが、特に健康上問題は感じていません。(最近受けた人間ドックでも異常なかったです。)

【注意】「味の素」ではありません

「グルタミン」と聞いて「味の素」などのうま味調味料を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、

「うま味調味料」はグルタミン酸ナトリウムというもので、今日紹介しているグルタミンとは全くの別物ですので注意してください。また、上部の写真に写っているグルタミンのパッケージには「L-GLUTAMINE」と書いてありますが、グルタミンのうち体内で役立つのは【L-】が付いたものです。栄養補助食品として販売されているグルタミンはL-グルタミンなので、安心してとってもらって大丈夫です。

今日のまとめ

・風邪予防に「グルタミン」がおススメ(じろ~体感)

・花粉症にも多少効き目ある気がする(じろ~体感)

・安く買うならマイプロテインかiHerbの2択

・「味の素」とは全くの別物!

今日紹介したグルタミンは自分としてはプロテイン、マルチビタミンの次におススメです。なんだか風邪をひきやすい人はぜひ一度試してみてください。

今日も読んでいただいて とってもありがとうございました!