ダイエットについて

痩せるために「ごはん」を置き換えてしまおう!

こんにちは。じろ~です。調子に乗って今日3個目の記事です。よろしくお願いします。

ご飯に代わる主食

結論:1位 オートミール、2位 さつまいも

2位の「さつまいも」は旬が秋冬なので、そのうち書きたいと思います。今日書くのはオートミールです。聞いたことはあると思いますが、食べたことはあまりないんじゃないでしょうか?どんなものなのか、どうやって食べるのかを書いていきたいと思います。

オートミールというのは「オーツ麦(えん麦)」という麦を脱穀して加工したものです。お昼の弁当におススメした「もち麦」と同様に麦の仲間になります。ほかにも「押し麦」という麦もよく売られていますよね。オートミールだけがなぜか「○○麦」という呼び方をされないんですね。

でも意外と知らないうちに皆さん食べているかもしれません。シリアルに「グラノーラ」ってあるじゃないですか。このグラノーラの中にこのオートミールが入っています。(製品によるのかもしれませんが)

オートミールはどこで買うのか?

もち麦や押し麦はお米売り場によくありますが、オートミールは見たことないですよね。オートミールはシリアル製品売り場にある場合が多い気がします。コーンフレークとかグラノーラと一緒に並んでいます。スーパーで見かけるのは「日食」というメーカーの「プレミアムピュアオートミール」というものかと思います。

300g入りなので初めてのオートミールとしてはいいんじゃないかなと思います。万一、口に合わなかったりしても、お菓子作りなどで使い切ることも可能な量です。このプレミアムピュアオートミールは小さめの麦をさらに軽く砕いてあるような感じなので食べやすいです。自分も最初はコレを買って食べていました。

でも300gで300円台後半なので毎日食べるにはちょっと高いなーと感じます。そんな方は近くに「業務スーパー」ありますか?業務スーパーの500g入りリトアニア産オートミールが安いです。確か税別で198円くらいだったと思います。このオートミールもやや砕き気味なので日食のものと同様に食べやすいです。もしリトアニア産が無ければカナダ産1kg入りのオートミールも売っています。1kgですが日食のオートミールとほぼ変わらない税別398円なので、食べきる場合は日食よりこちらのほうが安価です。麦は砕いていないので粒を平たく円形に伸ばした形になりますが、ややふわっとした食感になります。

オートミールの食べ方

我が家では自分しか食べないので自分でオートミールを調理しますが、「調理」というほどのものではありません。レンジに入る器に50gのオートミールを入れてから250cc程度の水を入れて、ラップをかけて600wのレンジで2分(膨らんでなければ10秒ずつ追加)。それだけです。レンジにかけると結構膨らむので大きめの器に入れてレンチンしないとレンジの中であふれて大惨事になります。(経験済み)なのでレンジに入れて1分30秒程度たったらよく見ておきましょう。ヨメさんに怒られることになります。

レンジから取り出した状態では味がないので、あらかじめ別に買っておいたふりかけをかけて食べています。今は色々と変わり種のふりかけもたくさん出ているので、飽きずに毎日食べてます。

そのほか、本気の調理(と言っても簡単なものが多い)もYoutubeなどで検索するととてもたくさん出てくるので、料理上手な人は一度見てみるといいんじゃないかなと思います。

オートミールのカロリー

オートミールのカロリーは、同じ麦が原料なのになぜかメーカーにより違ったりしますが、「あすけん」では40gで152キロカロリーとなっています。ふりかけがおよそ20キロカロリーくらいなので、普通のご飯を茶碗に普通に盛った時より70~80キロカロリー低くなるでしょうか?この後で水分を摂るとお腹の中でさらに膨らむ気がするので、自分は50gでも充分と感じます。(日食は1食30gと書いてありますが、30gでは足りませんでした。)

お昼の弁当としてスープジャーに入れてみたこともありますが、ちょっと柔らかくなりすぎて超膨れてしまうので自分はあまりおすすめはしません。

今日のまとめ

・ごはんをオートミールに置き換えるのっていいよ!

・お試しならスーパーで「日食 プレミアムピュアオートミール」買う

・業務スーパーのオートミールが安いよ

・カロリーもコントロールできてお腹も満足

・レンジ内の大惨事に細心の注意

今回のダイエットで初めて食べてみたオートミール結構おススメできるものでした。一度試してみてくださいね。

とってもありがとうございました!